12年03月06日 自主研究発表会に向けた叩き台作り(3回目)
12年03月06日 市場ではイチゴの出荷が最盛期
12年03月07日 平成23年度農林総合研究センター研究発表会

12年03月06日 市場ではイチゴの出荷が最盛期

平成24年3月7日 東京多摩青果本店にて

 市場の果物置場は、各地からやってくるのイチゴで賑やかでした。

 今は栃木産の『とちおとめ』の他に、九州産の博多『あまおう』や佐賀産『さがほのか』、

静岡産の『紅ほっぺ』等が目立ちました。

 毎年の事ですが、この時期の果物置場はイチゴの上品な香り満載で、大好きな時期のひと    市場ではイチゴの出荷が最盛期

       【あまおう】                【さがほのか】               【紅ほっぺ】

市場ではイチゴの出荷が最盛期 市場ではイチゴの出荷が最盛期 市場ではイチゴの出荷が最盛期

                              【とちおとめ】

                       市場ではイチゴの出荷が最盛期

 この時期は青森産のりんごの出荷も最盛期ですね。

 また、熊本産のスイカも顔を出してました。早いですね。

こちらは小玉スイカでしょうか、秀のLサイズ2個入れで8,000円/箱、1玉4,000円でした!

店頭に並んだらいくらになるんでしょうねぇ?

                【青森産リンゴ】                 【熊本産スイカ】

          市場ではイチゴの出荷が最盛期     市場ではイチゴの出荷が最盛期

※この記事は: 2012年3月 9日 07:34 に投稿されました。   『記事』の再編集